• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

moko ∞ moko

日々の出来事、 エイトのこと、舞台、ミュージカルのこと、気まぐれな手作り品をちょこっと 載せていきたいと思います。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道化の瞳 千秋楽

  1. 2014/11/03(月) 23:12:33|
  2. ミュージカル
  3. | コメント:0


今日は長女とミュージカル「道化の瞳」を観に行きました。

主演はジャニーズの屋良朝幸くん
関ジャニ∞の振り付けもしてます。

屋良さんはプレゾンで見たけどミュージカルは6年前に観た「グリース」以来

「Endless SHOCK」にも出演したけど東京だけ。

テレビでしか見ない梶原善さんがミュージカルしてることにも感動♪

ストーリー

時は現代、里見総合病院。
白血病の少年・健一は、病院で働く医師や看護師たちの人間観察を楽しみながら、周囲の人々をモデルに絵本を描いている。

明るい病院作りを心がける部長の安藤、命を救うことだけが医師の務めだと積極的治療を行う副院長の五十嵐。

院長の息子・里見に、個性豊かな医師の鈴木や、看護士の高橋、黒崎、矢口、桜井。

そして目の見えない大好きな母親・明子といつも話し相手になってくれる人形のチャーリー。

ある日、自分の余命がわすかしかないことを知った健一は、完成した絵本の最後にメッセージを書き加えると倒れこんでしまう。

-目を開けると、目の前にタップを踏むチャーリーの姿が。

そこは健一が描いた絵本の世界だった。


時は1931年、イギリス。
靴磨きの少年クーガンは、美しく心優しい目の見えない大富豪の娘・チェリルのもとへ仕事をもらいに通っている。

そんなクーガンの友人が、道化グループのアルバート、カール、フラット、チャーリーだ。

しゃべることのできないチャーリーは、優しいチェリルに恋をしていた。

ある晩、貴族の青年ハリーは舞踏会で知り合ったチェリルに一目惚れ。

けれどチェリルは目の見えない自分に引け目を感じて、気持ちを受け入れることができない。

一方クーガンと道化の仲間たちは、ハリーから紹介されたショーの店へ仕事をもらいに行く。

そこにはダンサーのダリウス、グリゼルダ、ベデリア、そしてオーナーのローガンがいた。

ところがチャーリーの母親に恨みを抱くローガンにすぐさま追い返されてしまう。

その日の夕方。目の提供者さえいればチェリルの目が治るとハリーから聞いたチャーリーは、愛するチェリルの幸せのためにある決心をする。

絵本の物語が終わりを迎える時、チャーリーと健一の"ことば"が交錯する。

大切な人の幸せを願って- (プログラム引用)


もう一幕最後には私も娘も号泣でした。

二幕では楽しい場面も泣けてくる…

後半はあちこちですすり泣く声が聞こえて来ました。

健一が最後に残した手紙の一部には

「世界で一番大好きなお母さんのために、僕の目をあげたいんだ」

と書かれていて、もう涙が止まりませんでした。

舞台終わってカーテンコールのときも何故か涙が出てきてしまいました。

終演後、私も娘も放心状態(笑)

ミュージカルでこんなに泣いたのは関ジャニ∞安田くん主演の「カゴツルベ」以来だな…

再演あれぱまた行きたいなぁ~


スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 

<<久々に…  | BLOG TOP |  京都>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。